• Press Information


  •   
  • FileName: Q209_jp.pdf [read-online]
    • Abstract: 2 四半期の現金預金、および短期投資の総額は 3 億 3,100 万ドル減少し 9 億 2,550 万ドル. でした。 • マキシムの 1,810 万株の買戻し費用 2 億 3,510 万ドル. • 配当金の支払い 6,230 万ドル. • リステートメント期間および 2009 年度第 2 四半期において権限が付与された制限付き株式の. 納税. 4,260 万ドル. • Mobilygen 社の買収費用 3,300 万ドル. • 固定資産の支払い 2,860 万ドル. ビジネス展望. マキシムの

Download the ebook

Press Release
本社問合せ先
Paresh Maniar,
Executive Director, Investor Relations
(408) 470-5348
国内問合せ先
マキシム・ジャパン株式会社
(0120) 231-690
マキシムの 2009 年度第 2 四半期決算報告
売上高:4 億 1,070 万ドル
1 株当りの GAAP 損益:0.12 ドル(特別費用項目を含む)
特別費用項目により GAAP EPS が 0.26 ドル減少
特別費用項目:1 億 2,590 万ドル(税引き前)
営業活動によるキャッシュフロー:7,150 万ドル
自社株買戻し:2 億 3,510 万ドル
1 株当りの配当金:0.20 ドル
カリフォルニア州サニーベール– 2009 年 1 月 29 日– Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:
MXIM) は、2008 年 12 月 27 日までの 2009 年度第 2 四半期における純売上高が 4 億 1,070 万ドル
であったと発表しました。これは前四半期の売上高である 5 億 120 万ドルに対して 18%の減少でした。
GAAP (Generally Accepted Accounting Principles:一般会計原則)に基づいた 1 株当りの希釈後
損益は 0.12 ドルでした。これらの報告には、主に以下の税引き前費用からなる特別費用項目の 1 億
2,590 万ドルが含まれます。
• 入札および失効オプションに関する株式による報酬 4,230 万ドル
• 製造ライン資産の終了による減損 4,380 万ドル
• 退職金および再編費用 1,360 万ドル
• ダラスウェハファブ施設の閉鎖に関する加速償却 1,200 万ドル
貸借対照表項目
営業活動によるキャッシュフローは、2,810 万ドルの入札および失効オプションの支払い後 7,150 万ドル
でした。第 2 四半期の現金預金、および短期投資の総額は 3 億 3,100 万ドル減少し 9 億 2,550 万ドル
でした。
• マキシムの 1,810 万株の買戻し費用 2 億 3,510 万ドル
• 配当金の支払い 6,230 万ドル
• リステートメント期間および 2009 年度第 2 四半期において権限が付与された制限付き株式の
納税 4,260 万ドル
• Mobilygen 社の買収費用 3,300 万ドル
• 固定資産の支払い 2,860 万ドル
ビジネス展望
マキシムの 2009 年度第 2 四半期の実現可能な受注数は 2009 年度第 1 四半期に比べ 34%減少し、
90 日間の受注残は 30%減少し 2 億 600 万ドルでした。3 月期の決算は以下になると予測されています。
In millions except per share amounts Included in GAAP estimates:
GAAP Special Expenses Stock Based Comp.
Revenue $290 - $330
Gross Margin 46% - 49% 4% 3%
Operating Expenses $170 - $173 $3 - $4 $26 - $28
Tunc Doluca (President 兼最高経営責任者)は、「マキシムはグローバル経済に大変な注意を払って、
12 月期を終えました。受注および売上は全体的に低迷していました。最近の市場およびお客様の様子
から受注ペースは今期改善するはずですが、それでもなお引き続き慎重に経費を管理していきます。
マキシムはウェハファブの整理統合プロジェクトを予定どおり完了します。これによってマキシムの製造
効率は来年度改善されるでしょう。さらにマキシムは営業費用を減らすためにいくつかの手段を講じま
した。」と述べています。
「マキシムは、社内においても戦略的買収を通しても、新技術、主要製品ライン、および新製品ラインに
投資しています。これらの投資が長期的には成果をあげると信じています。マキシムは営業活動による
キャッシュフローと強い貸借対照表によって、この困難を切り抜けると予測しています。このコスト管理と
戦略的投資の組合せによってマキシムは景気後退から抜け出し困難に陥ったときよりも力強くなって
いるでしょう。」
配当
2009 年度第 2 四半期の配当金の 1 株当り 0.20 ドルの支払いを、2009 年 2 月 20 日時点で登録され
ている株主に対して 2009 年 3 月 6 日に行います。
電話会議
マキシムは、2009 年度第 2 四半期の決算報告およびビジネス展望について議論するために 2009 年
1 月 29 日午後 2 時(米国太平洋標準時刻)に電話会議を予定しています。電話による聴取者の方は
(866) 814-8470 ( 米 国 無 料 電 話 ) ま た は (703) 639-1369 に お か け く だ さ い 。 こ の 電 話 会 議 は
Shareholder.comによってウェブ放送され、マキシムのウェブサイト(japan.maxim-ic.com/Investor)で
アクセスすることができます。
- 続く -
CONSOLIDATED STATEMENTS OF OPERATIONS
Three Months Ended
December 27, September 27, Dece mber 29,
2008 2008 2007
(in thousands, except per share data)
Net revenues $ 410,675 $ 501,204 $ 540,025
Cost of goods sold (1) 211,590 209,654 204,320
G ross profit 199,085 291,550 335,705
Operating expenses:
Re search and development (1) 144,283 138,915 138,347
Selling, general and administrative (1) 64,124 40,243 41,636
In-process research and development (4) 3,900 - -
Impairment of long-lived assets (5) 43,769 7,343 -
Severance and restructuring (6) 13,597 4,106 -
Other operating expenses, net (7) 10,252 7,358 15,145
Total operating expenses 279,925 197,965 195,128
Operating (loss) income (80,840) 93,585 140,577
Interest income and other, net 7,385 9,101 21,926
(Loss) income before (benefit) provision for income taxes (73,455) 102,686 162,503
(Benefit) provision for income taxes (34,671) 35,119 55,483
Net (loss) income $ (38,784) $ 67,567 $ 107,020
(Loss) earnings per share:
Basic $ (0.12) $ 0.21 $ 0.33
Diluted $ (0.12) $ 0.21 $ 0.33
Shares used in the calculation of (loss) earnings per share:
Basic 312,718 320,553 320,553
Diluted 312,718 323,815 326,284
Dividends declared per share $ 0.200 $ 0.200 $ 0.188
(1) Includes stock-based compensation charges as follows:
Three Months Ended
December 27, September 27, Dece mber 29,
2008 2008 2007
(in thousands)
Cost of goods sold $ 30,834 $ 11,920 $ 11,668
Re search and development 33,431 19,419 22,799
Selling, general and administrative 19,672 6,222 7,249
Total $ 83,937 $ 37,561 $ 41,716
Total excluding $42,315 for settlement of expiring options and tender offer (3) $ 41,622 $ 37,561 $ 41,716
SCHEDULE OF SPECIAL EXPENSE ITEMS
Three Months Ended
December 27, September 27, Dece mber 29,
2008 2008 2007
(in thousands)
Cost of Goods Sold:
Accelerated depre ciation (2) $ 12,024 $ 11,329 $ -
Stock-based compensation (3) 15,433 - -
Total $ 27,457 $ 11,329 $ -
Operating Expenses:
In process research and development (4) $ 3,900 $ - $ -
Impairment of long-lived assets (5) 43,769 7,343 -
Severance and restructuring (6) 13,597 4,106 -
Other operating expenses, net (7) 10,252 7,358 15,145
Stock-based compensation (3) 26,882 - -
Total $ 98,400 $ 18,807 $ 15,145
(2) Accelerated depreciation primarily related to long-lived assets resulting from the anticipated closure of the Dallas fab facility.
(3) Stock-based compensation related to cash settlement of options expiring in October 2008 and tender offer.
(4) In process researc h and development related to acquisition of Mobilygen Corp.
(5) Impairment of long-lived assets related to end of line test equipment recorded in connection with reduced demand.
(6) Severance and benefit expenses primarily related to the Business Unit and Dallas Fab organizations.
(7) Expenses, net, primarily associated with the restatement of our previously filed financial statements, private litigation and other associated
activities and certain payroll taxes, interest and penalties.
CONSOLIDATED BALANCE SHEETS
December 27, June 28,
2008 2008
(in thousands)
ASSETS
Current assets:
Cash and cash equivalents $ 718,200 $ 1,013,119
Short-term investments 207,259 205,079
Total cash, cash equivalents and short-term investments 925,459 1,218,198
Accounts receivable, net 213,370 272,029
Inventories 251,661 272,421
Income tax refund receivable 73,096 14,411
Deferred tax assets 214,430 253,490
Other current assets 17,681 16,012
Total current assets 1,695,697 2,046,561
Prope rty, plant and equipment, net 1,404,233 1,485,200
Other assets 110,052 176,629
TOTAL ASSETS $ 3,209,982 $ 3,708,390
LIABILITIES AND STOCKHOLDERS' EQUITY
Current liabilities:
Accounts payable $ 81,657 $ 79,673
Income taxes payable 832 825
Accrued salary and related expenses 146,584 249,079
Accrued expenses 43,697 68,131
Deferred income on shipments to distributors 20,597 21,447
Total current liabilities 293,367 419,155
Other liabilities 27,625 30,791
Income taxes payable 113,107 110,633
Deferred tax liabilities 34,793 -
Total liabilities 468,892 560,579
Stockholders' equity:
Common stock 304 251,799
Retained earnings 2,742,567 2,901,139
Accumulated other comprehensive loss (1,781) (5,127)
Total stockholders' equity 2,741,090 3,147,811
TOTAL LIABILITIES & STOCKHOLDERS' EQUITY $ 3,209,982 $ 3,708,390
- 続く -
CONSOLIDATED STATEMENTS OF CASH FLOWS
Three Months Ended
December 27, September 27, December 29,
2008 2008 2007
(in thousands)
Cash flows from operating activities:
Net (loss) income $ (38,784) $ 67,567 $ 107,020
Adjustments to reconcile net (loss) income to net cash provided by operating activities:
Stock-based compensation 83,937 37,561 41,716
Depreciation and amortization 49,992 46,781 34,479
Deferred taxes 169,498 (924) 26,721
Tax benefit related to stock-based compensation (150,144) 1,062 (3,621)
Excess tax benefit related to stock-based compensation (409) (52) (464)
In-process research and development 3,900 - -
Impairment of long-lived assets 43,769 7,343 -
Loss (gain) from sale of property, plant and equipment 1,187 700 (9,558)
Gain from sale of equity investments (529) - -
Changes in assets and liabilities:
Accounts receivable 55,476 3,460 (11,292)
Inventories 7,780 6,429 5,811
Other current assets (71,872) 11,146 (26,760)
Accounts payable (15,595) 15,471 (6,003)
Income taxes payable (19,022) 21,503 (49,457)
Deferred income on shipments to distributors (712) (138) 523
Accrued liabilities - goodwill and tender offer payments above fair value (28,093) (8,948) (23,753)
All other accrued liabilities (18,865) (51,897) (20,045)
Net cash provided by operating activities 71,514 157,064 65,317
Cash flows from investing activities:
Payments for property, plant and equipment (28,639) (37,995) (76,730)
Proceeds from sale of property, plant, and equipment 625 322 14,158
Restricted cash - - (14,158)
Other non-current assets 1,960 (3,206) 17,096
Acquisition (30,310) - (63,369)
Purchases of available-for-sale securities (1,370) (1,370) (3,898)
Proceeds from sales/maturities of available-for-sale securities 2,237 2,438 391,885
Net cash (used in) provided by investing activities (55,497) (39,811) 264,984
Cash flows from financing activities:
Excess tax benefit related to stock-based compensation 409 52 464
Mortgage liability (10) (10) (10)
Goodwill payments on expiring options and tender offer payments (6,753) (4,997) (70,363)
Cash settlement of vested restric ted stock units - (1,910) (835)
Payouts under the RSU loan program (27,376) (8,202) (5,701)
Dividends paid (62,303) (64,111) (60,103)
Repayment of notes payable (2,673) - -
Issuance of common stock (15,174) - -
Common stock repurchases (235,131) - -
Net cash used in financing activities (349,011) (79,178) (136,548)
Net (decrease) increase in cash and cash equivalents (332,994) 38,075 193,753
Cash and cash equivalents:
Beginning of period 1,051,194 1,013,119 813,673
End of period $ 718,200 $ 1,051,194 $ 1,007,426
Total cash, cash equivalents, and short-term investments $ 925,459 $ 1,218,198 $ 1,154,801
免責事項
このプレスリリースの一部の記述は、修正後の 1933 年証券法(Securities Act of 1933)の第 27 条 A
(Section 27A)および修正後の 1934 年証券取引法(Securities Exchange Act of 1934)の第 21 条 E
(Section 21E)の意義の範囲内での将来の見通しです。これらの記述には、売上、粗利益、および営業
経費を含む 3 月に終了する 2009 年度第 3 四半期のマキシムの財務予測、最近の市場およびお客様
の様子から今四半期において受注が改善するはずであるという指摘、ウェハファブの整理統合プロ
ジェクトが完了するため来年度製造効率は引き続き改善するであろうというマキシムの信念、社内に
おいても戦略的買収を通しても、新技術、主要製品ライン、および新製品ラインに投資することで長期的
に成果をあげるであろうというマキシムの意見、営業活動によるキャッシュフローと強い貸借対照表に
よって、現在の経済的困難を切り抜けるであろうというマキシムの期待、およびコスト管理と戦略的投資
の組合せによって現在の景気後退から抜け出し困難に陥ったときよりも力強くなっているであろうという
マキシムの確信が含まれます。これらの記述はリスクおよび不確実性を伴います。実際の結果は、
特にミックスドシグナルアナログ市場の成長、製品構成の変化、顧客によるキャンセルや価格競争に
不利な影響を及ぼす可能性のある市況全般や市場の変化や、2008 年 6 月 28 日までの会計年度を
対象とした様式 10-K によるマキシムの年次報告書に記載されるその他のリスクに基づき、予測された
ものとは著しく異なる可能性があります。
このニュースリリースの将来の見通しに関する全ての記述は、発表日現在の記述であり、発表日現在
マキシムによって入手可能な情報に基づいて作成されており、マキシムは将来の見通しに関する記述
を更新する義務はないものとします。
マキシムについて
マキシム・インテグレーテッド・プロダクツは、高性能半導体製品を設計、製造、および販売する株式公開
企業です。当社は 2008 会計年度に 20 億ドルを超える売上げを計上しています。マキシムは顧客の
製品に付加価値となる、革新的なアナログおよびミックスドシグナルのエンジニアリングソリューションの
提供 を使命として設立されて以来 25 年以上になります。今日まで、マキシムが開発した製品の数は
5900 以上に達し、産業機器、通信、民生、およびコンピュー ティングの各マーケットに製品を提供して
います。詳細は japan.maxim-ic.comをご覧ください。
# # #


Use: 0.3613